第41回 「~から~まで」

「0才から100才まで」という年齢表示

ある出版社の新刊で「0才から100才まで」という年齢表示が裏表紙に印刷されていたのを見た。この出版社の社長に会うたびに年齢表示の矛盾を話していたので、きっと考えてくれたのだと思う。とても嬉しかった。
 
「お母さんこの本買って!」
「どれどれ見せてごらん。だめよ、あなたには幼すぎるよ。ほら、5才から7才までと書いてありますよ。あなたは3年生でしょ。もうこの本は卒業ですよ」

こんな会話は店頭でいやというほど聞いてきました。楽しいはずの本が教科書と同じとらえ方がされています。

またこんな例もあります。従来の年齢表示は「2才半から4才まで」となっていた絵本が、一年生の教科書に採用されると同時に「3才から小学低学年まで」に変更されていました。いい加減なものです。いっそのこと年齢表示はなくしてしまった方が……と、思ったりもします。

『いないいないばあ』で大盛り上がりの女子中学生たち

ある時、私立の女子中学から招かれて「本の楽しさ」を話しに行きました。いつものようにたくさんの絵本を持って出かけました。予想どおり、前半は「本の楽しさ」どころか理論的な話でノリが悪く、お行儀も良くありませんでした。そこで後半は持って行った絵本の読み聞かせをしました。皆さん大喜びでした。

『いないいないばあ』  松谷 みよ子 文/瀬川 康男 絵 (童心社)

『いないいないばあ』
松谷 みよ子 文/瀬川 康男 絵
(童心社)

10冊ほど読んで終わりにしようとしたら、びっくりリクエストがありました。それは赤ちゃん絵本の『いないいないばあ』(童心社)をもう一度読んでというものでした。皆さんの拍手に乗せられて思いっきり楽しく読みました。読み終わって、最後に一言「~才からはあっても、~才まではないんだよ」と笑顔の皆さんに申し上げました。100人近い皆さんは、十分納得してくれたようです。
 
私たちが出している月刊の情報紙「ひろばメルヘン」での新刊紹介の年齢表示は、「何才から」は表示していますが、「何才まで」はあえて表示していません。せめてもの抵抗です。子どもの本は、あらゆる年齢層で楽しむことができます。世代の壁を乗り越えて楽しさや喜びを共有できる類まれなものです。

代表 三輪哲

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事
  • メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    2018年3月31日、メルヘンハウスは45年と5日の長きにわたる書店活動を閉めることとなりました。 「一人でも多くの子どもに読書の喜びを」をスローガンに、国内初の子どもの本専門店として立ちあげま...
  • 2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    photo by Leon Wilson 2歳になると、言葉や色々なものを覚えてきます。基本的な生活習慣が形成され、一人で色んなことが出来るようになってくる時期です。そんな時期だからこそ、絵本の...
  • 【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    photo by MIKI Yoshihito 自分の子どもへの読み聞かせはもちろん、小学校のボランティアや町内の子ども会など、意外と機会があるのが、低学年の子どもへの読み聞かせです。 でも、...
  • 絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    「絵本読んで!」 子どもにせがまれて、絵本を読んであげる。いわゆる読み聞かせですが、これもご両親の大事な仕事の1つですよね。ただ、喜んでくれるのは嬉しいけれど、忙しい毎日の中で、何度も同じ絵...
  • 泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    あなたは、どんな時に感動したり、泣いたりしますか? 映画で思わず泣いてしまったという人は多いかもしれませんが、絵本でも泣ける内容の感動的なストーリーがたくさんあります。 この記事では、子どもだ...
こちらもいかがですか?
  • メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。

    2018年3月31日、メルヘンハウスは45年と5日の長きにわたる書店活動を閉めることとなりました。 「一人でも多くの子どもに読書の喜びを」をスローガンに、国内初の子どもの本専門店として立ちあげました。皆様方におかれまして…

  • 4P-7(付録)
    カレンダー・カルタ・すごろく・絵の販売が始まりました。

    年末年始がそこまでやってきている! 2Fギャラリーは、毎年恒例のクリスマスやお正月関連の年末年始特集になりました。 絵本から飛び出してきた数々のキャラクターや絵本作家のカレンダー、カルタ、すごろく、そして、今年はメルヘン…

  • 0281bc891b09ed4bf9694abef6c4d0cf-300x288
    クリスマスが今年もやってくる!

    クリスマスコーナーが登場しました! 今年もクリスマスコーナーがメルヘンハウスに登場しました!クリスマスの絵本は、華やかに描かれたものが多く、心を自然に踊らせます。 「プレゼントは何が良いかな?」 プレゼントをする相手を思…

  • !cid_C8154E15-C135-4C33-B904-281A6E929E68
    Atelier HitoBito展 『みんなで作る展覧会!~じんせいはげいじゅつだ!~』

    じんせいはげいじゅつだ! 心の中に浮かんだ、楽しい気持ち、面白いお話、綺麗な色や不思議な形!この展覧会は、飾ってある作品を見るだけではなく、みんなの閃きで作る展覧会です。3つのワークショップ(下記参照)を通して、みんなで…

  • %e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5
    第42回 「ありがとう赤ちゃんたち」

    春のぬくもりを持ってきてくれた赤ちゃんたち ある年の春分の日の朝、春のにおいをかぎたくて外に出て深呼吸をしていたら、藤の乳母車に乗った7人の赤ちゃんたちと、3人の保育士さんがガラス越しに店を見ていました。その日のいちばん…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索