第6回「おんなじ空気を吸ってるから」

chiridoro

前日の夜遅くまでの準備風景

実はチリンとドロンと僕は

先週行われたブックマークナゴヤのイベント、楽しかったなぁ、大変だったなぁ、疲れたなぁなどと、色々な思いが巡ったこの1週間。お祭りごとっていうのは終わった後に何とも言えない虚無感に襲われるものです。特に僕は小さい時からその傾向が大いにあります。

今回のコンサートをやってくれたチリンとドロンの2人と、ゲストで参加してくれた小田晃生とは自由の森学園という出身校が同じです。チリンとドロンの田中馨は僕が高校3年生のときの中学2年生(中学・高校とありました)で寮が隣同士だったため、よく遊んでました。野々歩は僕が教育実習で母校にいったときの担当したクラスの教え子で、コーセイとは「はじめまして!」でしたが、すぐに打ち解けました(彼だけ我が家に2泊した)。

コンサート前には浦中こういちくんが盛り上げてくれました!

コンサート前には浦中こういちくんが盛り上げてくれました!

おんなじ空気を吸ってたから

コンサート前日の夜から一緒に準備して、名古屋の美味しいものを食べてほしくて、中日ドラゴンズファンの聖地ピカイチでご飯食べて懐かしい話に盛り上がり、当日は2回公演とも大入り満員の大盛況!夜はこれまた名古屋名物の手羽先を食べながら、今度はちょっとしたマジメな話。本当に楽しいひとときを過ごしました。

彼らと僕を強いパイプでくっつけているのは、紛れもなく出身校の自由の森学園です。名前の通り生徒の自由を最大限に尊重し、誰に頼るわけでもなく自分自身で自立をして学ぶ学校です。その学校で年代は違えど、大いに学び、遊び、もがき、苦しみと同じ空気を吸っていたから自然に親近感と信頼が生まれてくるのです。そんな彼らと学校というフィールド外で一緒に、しかも仕事をしたことは僕にとって大きな喜びであり自慢でもあります。

何を食べても美味しい!どこを見てもドラゴンズ!

何を食べても美味しい!どこを見てもドラゴンズ!

同じキーワードをもっている

彼らが今やっていること、そして、これからやろうとしていること、それらは音楽と書店と一見全く違う職種ではありますが、「子どもたちへ」という根本的な考えは一緒です。彼らがこれからどう進化していくのか楽しみです。そして、今回、彼らに出会い僕にとっては同志がいることの心強さと、僕自身がもっともっとやらねばならないことが認識できたのはとても大きいです。そして、色々なヒントをたくさんもらいました。彼らは全国の子どもたちのもとへステキな音楽を届けています。同じように僕は一人でも多くの子どもたちに本を届けたいと思います。

今メルヘンハウスでは彼らからもらった関連しているショピンノノホとコーセイCDをずっと流してます(チリンとドロンはまだCDを発表していない)。
これがまた良いんです!店の本たちと見事なまでのマッチングで、しばらくBGMとして大活躍してくれるでしょう。

おしまい

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事

Sorry. No data so far.

こちらもいかがですか?
  • 名称未設定-1
    第140回「読書の秋は忙しい!」

    2歳4ヶ月の創作話が面白い! 11月に入りました。秋は「読書の秋」と言われていますが、お陰さまで大忙し!「大人の絵本遠足」は毎週入っていて、多い時には週3回も開催することもあります。また、講演会にお呼びいただくことも多く…

  • 07-0310_01
    第139回「好きなこと(本)を好きなだけ!」

    車、電車の絵本がスキ! 9月に入りました。8月は夏休みということもあり、たくさんの子どもたちがメルヘンハウスに遊びにきてくれました。子どもの本専門店として、やっぱり子どもたちが大勢いる店内は賑やかで良いですね。今月は「読…

  • 『ともだち』
谷川俊太郎/文・和田誠/絵
(玉川大学出版部)
    第138回「かけがえのないもの」

    今日という日 今日は終戦記念日です。もう72年になるようですが、この日になると亡くなった祖母のことを思い出します。祖母が話してくれたのは、戦時中の苦しい生活や辛い出来事。毎年同じ話でしたが、小学生ぐらいからずっと聞いてい…

  • おしいれ
    第137回「読書感想文について」

    名古屋は連日の猛暑で帰る頃にはクタクタになっています。といっても、店内は冷房が効いているので、暑さのせいだけではないような気もします。「大人になると色々あるなぁ」とヒシヒシと感じる今年で42歳の男。子どもたちは「子ども」…

  • 『とべバッタ』
田島征三/作
偕成社
    第136回「栄養素の未来」

    「若さ」に触れると言うのは一つの栄養素 梅雨入りしてから、なんだか心も体がスライムのような気分です。「シャキッ!」とガリガリ君のようなシャープさがあれば良いのですが、そうもいきません。また梅雨が終われば、暑い夏がやってき…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索