クリスマスにプレゼントしたい絵本④「ちょっと?なクリスマス」

a2c67636e89338c456152015cf1cebf6_sこんにちは。メルヘンハウスの三輪丈太郎です。

気がつけば11月も今日で終わり。クリスマスイブまで1ヶ月をきりました!

「クリスマスにプレゼントしたい絵本」シリーズも今回で4回目。前回まで「ちょっとおかしなクリスマス」、「ちょっとちいさなクリスマス」、「ちょっと人気者のクリスマス」と題して紹介しました。

クリスマスの絵本と一言でいっても、クリスマスをテーマに描かれた絵本はたくさんあるので、どの絵本をプレゼントして良いか悩まれる方もいらっしゃいます。

そんなお悩みを持つみなさんに、クリスマスまで毎週数冊ずつご紹介していきます。みなさんが今まで知らなかった絵本、そして、ステキなプレゼントとなる絵本に出合えますように!

ちょっと?なクリスマス

4回目の今回は、「ちょっと?なクリスマス」と題して、「サンタさんっているの?」などと、ちょっとずつクリスマスやサンタクロースに「?」を持ち出した子どもたち、そして大人たちへステキな本をご紹介。

1.子どもだけでなく、大人も一緒に?『クリスマスをめぐる7つのふしぎ』

『クリスマスをめぐる7つのふしぎ』 斉藤洋/作 森田 みちよ/絵 理論社 (小学初級から)

『クリスマスをめぐる7つのふしぎ』
斉藤洋/作
森田 みちよ/絵
理論社
(小学初級から)

題名通りクリスマスの7つのふしぎを、少年とある男の会話によって解明されていきます。しかし、ただの謎解きではなく、しっかりと読者への考える隙間が用意されており、他人事ではなく自分で答えを見いだしていく、人生教訓まで繋がるようなことが、たくさん織り交ぜられているのが魅力です。作者の斉藤洋さんは、子どもたちだけでなく、大人が読んでも面白い作品を数多く書かれています。この本も例外ではなく、大人もきっと楽しめる内容となっています。

2.あたたかい家族の会話がホッとする『サンタクロースってほんとにいるの?』

『サンタクロースってほんとにいるの?』 てるおかいつこ/文 すぎうらはんも/絵 福音館書店 (4才ぐらいから)

『サンタクロースってほんとにいるの?』
てるおかいつこ/文
すぎうらはんも/絵
福音館書店
(4才ぐらいから)

家族でお風呂に入り、こたつで年賀状を書き、みんなでお茶を飲むような、古き良き昭和の時代の家族団欒の風景のなかで繰り広げられるサンタクロース論争。家族の温かさや幸せがあればあるほど、サンタクロースの存在を信じることができるのでしょう。もしかしたら、大切なのはサンタクロースの存在よりも、近くにいる人たちとの寒い冬を暖かく過ごすことかもしれません。一見、子どもとの日常会話のなかにある「どうして?」を親が軽く答えているようですが、実は夢や優しさや思いやりを持って、丁寧に答えている親の姿が印象的です。

3.?の定番といえばこの本です。『サンタクロースっているんでしょうか?』

『サンタクロースっているんでしょうか?』 中村妙子/訳 東逸子/絵 偕成社 (小学中級から)

『サンタクロースっているんでしょうか?』
中村妙子/訳
東逸子/絵
偕成社
(小学中級から)

サンタクロースの?本といえば、まっさきにこの本が浮かぶ方がほとんどでしょう。それほど定番の本です。しかし、その中身はクリスマスシーズンだけに読まれるのはもったいないほど、日頃の私たちの生活のなかでも大切なことがたくさん書かれています。目に見えるものだけが真実なのか?私たちの永遠のテーマがここでは優しく書かれています。アメリカの新聞社で実際にあったお話です。子どもとしっかりと向き合うことが出来る大人になりたいと、この本を手にする度に思います。

まとめ

子どもたちが成長をすることは、嬉しいことではありますが、その反面では少しずつ社会の中に入り、いつしか夢が少なくなってしまいがちです。しかし、そんなときだからこそ、子どもたちの疑問にしっかりと向き合って答えていきたですね。

さあ、子どもと一緒に「なんでだろうね?」、「あのね・・・」などと本を通したコミュニケーションを楽しみましょう!

想像が広がったカードの横で三輪丈太郎 
1975年名古屋生まれ。生まれた時から子どもの本専門店の息子という肩書きが嫌で、ここ最近までは全く児童書に関わりのないフィールドに生息。ある日、大尊敬する人から「メルヘンハウスって良いと思う児童書をセレクトして置いているんでしょ?それって、良質なDJと一緒だね!」と言われたことがキッカケでメルヘンハウスに入社することを決意。メルヘンハウスの息子歴39年、メルヘンハウス歴1年のかなり遅れてきたルーキー。

 

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事

Sorry. No data so far.

こちらもいかがですか?
  • こいのぼり
    こいのぼりの絵本。おすすめの絵本5冊

    こんにちは。メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 「こいのぼり」のお話と言われて、すぐ思い浮かぶものってありますか?」「もちろん!」そう答えたあなた・・・ひょっとして、それって「こいのぼり」の歌じゃありませんか? こどもの日…

  • dc2bd51a7401d1e132bf254d27fbbd1f_s
    入園・入学おめでとう!おすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスです。 子どもたちのなかには、卒園式や卒業式を終えて、新たな生活のはじまりの準備をしている子もいることでしょう。楽しみでワクワクしながらも、少し不安でドキドキしている子どもたちをメルへンハウスは…

  • 5c57951dd95616798b4b0b9b875f9fca_s
    5歳におすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 絵本の楽しみを知った子どもたちは、5歳ぐらいになるとページや文字のボリュームが多い絵本でも、気にすることなく楽しむことができるようになります。そして、いずれは絵本から幼年童話…

  • 3818cdb4b49b27a5d7eb1a2c07951f75_s
    4歳におすすめの絵本10冊

    本の楽しみ方の幅が広がる4歳の子どもたちに、おすすめの絵本を10冊紹介します。

  • c715bb582a4cc4807884a2592b0c951e_s
    赤ちゃんと一緒に楽しむ絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 メルヘンハウスには、「赤ちゃんと一緒に絵本を楽しみたい!」という新米ママやパパが多くいらっしゃいます。実は僕も新米パパの1人です。毎日、朝と夜に3冊ずつ絵本を読むのですが、本…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索