秋の絵本!運動会の絵本!おすすめ10冊

秋と言えば、読書の秋、食欲の秋、芸術の秋など様々な秋がありますが、忘れてはいけないのが「スポーツの秋」です!そんなスポーツの秋は、子どもたちの一大イベント!運動会が開催されます。

運動が得意な子、踊りが好きな子、お昼のお弁当が楽しみな子、応援を一生懸命する子など、運動会はただ競い合うだけでなく楽しみ方がいっぱい!

運動会という体を動かす行事ですが、絵本でも楽しんでみてはいかがでしょう。そんな楽しい運動会の絵本を10冊ご紹介します。

1.『よーい、ドン!』(ほるぷ出版)

『よーい、ドン!』 中垣ゆたか/作・絵 ほるぷ出版

『よーい、ドン!』
中垣ゆたか/作・絵
ほるぷ出版

一体どれだけの人が登場するのでしょうか?『ぎょうれつ』(偕成社)など細かい描き込みが特徴の作家、中垣ゆたかさんによる運動会の絵本です。障害物競走、ムカデ競走、大玉転がし、騎馬戦など運動会の一日が楽しく、そして細かく描かれています。お話を楽しむだけでなく、お気に入りの登場人物を見つけて、その人物が次にどのページで何をやっているのか、探していく楽しさがあります。運動会シーズンに限らず、いつ何処で何度眺めてみても楽しい絵本のため、迷路やさがし絵などが好きな子どもたちにおススメです。(4才から)

2.『へんしんマラソン』(金の星社)

『へんしんマラソン』 あきやま ただし/作・絵 金の星社

『へんしんマラソン』
あきやま ただし/作・絵
金の星社

言葉がどんどん変身していく、言葉あそびの絵本「へんしん」シリーズのパート3です。マラソン大会で走ると何故だか変身してしまう「へんしんマラソン」。なおと君が「なおとなおとなおとなおと・・・」と走るといつの間にか大人に変身!きんぞうさんを「きんぞうきんぞうきんぞうきんぞう・・・」とみんなで応援すると、ぞうきんに変身!同じ言葉を連続していうことで違うものにどんどん変身していきます。読み聞かせなどをされている方に大人気のシリーズ絵本です。さて「ゆうしょう」するのは一体?「ゆうしょう」を繰り返し言ってみたら・・・。(5才から)

3.『ようい どん』(福音館書店)

『ようい どん』 渡辺茂男/作 大友康夫/絵 福音館書店

『ようい どん』
渡辺茂男/作
大友康夫/絵
福音館書店

「くまくんの絵本」シリーズの運動会編です。平均台、鉄棒、跳び箱と様々な競技をやるたびに「どすん!あれあれ。」と失敗してしまいます。しかし、上手くできなくても、くまくんの表情はとても楽しそう!トンネルをくぐったり、最後は網をくぐって・・・さあ、くまくんは何等賞でしょう?はじめて運動会を経験する子どもたちにおススメの絵本です。シンプルだからこそ子どもたちはくまくんに自分の姿が投影しやすく、運動会に期待が高まることでしょう。(2才から)

4.『こぶたはなこさんのうんどうかい』(童話屋)

『こぶたはなこさんのうんどうかい』 くどうなおこ/文 いけずみひろこ/絵 童話屋

『こぶたはなこさんのうんどうかい』
くどうなおこ/文
いけずみひろこ/絵
童話屋

運動会の準備から本番までが楽しく描かれている絵本です。こぶたはなこさんとこりすすみえさんはパン食い競走のパンを作る役目です。運動会の練習や準備をしているみんなにどんなパンが良いか聞いてまわりますが、行った先々で一緒になって練習したり準備を手伝ったり、とても楽しそう!家に帰ってみんなから聞いた好きなパンを焼いて、運動会当日を迎えます。はたしてパン食い競争にはどんなパンがぶら下がっているのでしょう?登場する動物たちが可愛く、女の子が主人公のため、女の子に人気のある絵本です。(3才から)

5.『かけまーす どん』(絵本館)

『かけまーす どん』 五味太郎/作・絵 絵本館

『かけまーす どん』
五味太郎/作・絵
絵本館

ユーモアたっぷりのかけっこの絵本です。「いちについて よーい どん」と駆け出したのは運動場や競技場ではなく街中。競いあうのは街の犬、ポスト、バス停、電信柱。次々に抜いて、みんなでかけっこして、街中大騒ぎ!そして、最後は・・・。ポップな絵と、不規則な言葉のリズムのテンポがとっても楽しい絵本です。シンプルに余計なものが描かれていないので、2才ぐらいの子から楽しめる絵本です。(2才から)

6.『さかさことばで うんどうかい』(福音館書店)

『さかさことばで うんどうかい』 西村敏雄/作 福音館書店

『さかさことばで うんどうかい』
西村敏雄/作
福音館書店

本のタイトル通り、運動会を舞台にした逆さ言葉の絵本です。パン食い競走、騎馬戦、跳び箱、重量挙げ、フォークダンス、玉入れなど競技ごとに逆さ言葉のオンパレード!どの逆さ言葉も思わず笑ってしまいますが、登場するどの動物の表情もとっても穏やかで心が和みます。なるほど!と思わず唸るものから、失笑してしまうような逆さ言葉まで、最後まで楽しく読むことができます。(5才から)

7.『ころわんが ようい どん』(ひさかたチャイルド)

『ころわんが ようい どん!』 間所ひさこ/作 黒井健/絵 ひさかたチャイルド

『ころわんが ようい どん!』
間所ひさこ/作
黒井健/絵
ひさかたチャイルド

犬のころわんとその仲間たちが仲良く繰り広げる絵本です。人間の運動会を見て羨ましくなったころわんとちょろわんが、仲間の犬や猫たちと公園で運動会を開催します。はじめに体操をして、トンネルをくぐり、ぶらんこを飛んでと、とっても楽しそう!競い合うのが運動会ですが、それだけではなく仲良くしたり、友達を思うことや楽しむことが、とても柔らかい絵のタッチでほんわか描かれています。公園に咲く花や落ち葉、そして全体の色のトーンから秋を感じます。(3才から)

8.『こぶたのブルトン あきは うんどうかい』(アリス館)

『こぶたのブルトン あきは うんどうかい』 中川ひろたか/作 市居みか/絵 アリス館

『こぶたのブルトン あきは うんどうかい』
中川ひろたか/作
市居みか/絵
アリス館

人気の「こぶたのブルトン」シリーズの運動会の絵本です。今日は運動会!しかしこぶたのブルトンは運動があまり得意でないため、億劫な気持ちでいました。運動会がはじまると友達のイタチのアンドレとダルマのタカサキさんがあの手この手を使い大活躍!はじめは気乗りしなかったブルトンもアンドレとタカサキさんのお陰で楽しく参加しています。ブルトンのように運動が得意でない子どもたちにおススメの絵本です。(4才から)

9.『10ぴきのかえるのうんどうかい』(PHP)

『10ぴきのかえるのうんどうかい』 間所ひさこ/作 仲川道子/絵 PHP

『10ぴきのかえるのうんどうかい』
間所ひさこ/作
仲川道子/絵
PHP

「10ぴきのかえる」シリーズの運動会の絵本です。ひょうたんぬまのカエルたちの運動会の日、10ぴきのカエルが張り切って元気に楽しく運動会をしていると、そこに真っ黒の雲が空に涌き出して、ついには竜巻が発生!ぬまいちばんの年寄りカエルがトロフィーと一緒に風に飛ばされてしまいます。そして、 10ぴきのカエルが年寄りカエルを探しに出かけますがその道中では・・・。悪天候により運動会が中止になり残念がっている子におススメです。(5才から)

10.『ぞうの金メダル』(偕成社)

『ぞうの金メダル』 斉藤洋/作 高畠那生/絵 偕成社

『ぞうの金メダル』
斉藤洋/作
高畠那生/絵
偕成社

象が主役の運動会の絵本です。「ぞうが しょうぼうしだけ やっている、と おもったら・・・・・・おおまちがい!オリンピックにも でるのです!」と、こんな文章ではじまります。もうおわかりですよね?そう、普通のお話ではありません。重量投げ、円盤投げ、100メートル競争、マラソンなど出場する種目では全て金メダル!しかし、オリンピックは4年に一度しかありません。人助けが好きな象はオリンピックがないときはこんな仕事をしているんです、それは・・・。象という動きが機敏なイメージのない動物が、あらゆる種目で大活躍する奇想天外な面白さが子どもたちに人気です。(3才から)

まとめ

どれも運動会の絵本のため、躍動感に溢れるものばかり。思わず体を動かしたくなりますね!

今年のスポーツの秋は、まず絵本を開くところからはじめてみてはいかがでしょう?また違った楽しみ方ができるはずです。

三輪丈太郎
1975年名古屋生まれ。生まれた時から子どもの本専門店の息子という肩書きが嫌で、ここ最近までは全く児童書に関わりのないフィールドに生息。ある日、大尊敬する人から「メルヘンハウスって良いと思う児童書をセレクトして置いているんでしょ?それって、良質なDJと一緒だね!」と言われたことがキッカケでメルヘンハウスに入社することを決意。メルヘンハウスの息子歴39年、メルヘンハウス歴1年のかなり遅れてきたルーキー。

 

 

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事
  • メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    2018年3月31日、メルヘンハウスは45年と5日の長きにわたる書店活動を閉めることとなりました。 「一人でも多くの子どもに読書の喜びを」をスローガンに、国内初の子どもの本専門店として立ちあげま...
  • 2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    photo by Leon Wilson 2歳になると、言葉や色々なものを覚えてきます。基本的な生活習慣が形成され、一人で色んなことが出来るようになってくる時期です。そんな時期だからこそ、絵本の...
  • 【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    photo by MIKI Yoshihito 自分の子どもへの読み聞かせはもちろん、小学校のボランティアや町内の子ども会など、意外と機会があるのが、低学年の子どもへの読み聞かせです。 でも、...
  • 絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    「絵本読んで!」 子どもにせがまれて、絵本を読んであげる。いわゆる読み聞かせですが、これもご両親の大事な仕事の1つですよね。ただ、喜んでくれるのは嬉しいけれど、忙しい毎日の中で、何度も同じ絵...
  • 泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    あなたは、どんな時に感動したり、泣いたりしますか? 映画で思わず泣いてしまったという人は多いかもしれませんが、絵本でも泣ける内容の感動的なストーリーがたくさんあります。 この記事では、子どもだ...
こちらもいかがですか?
  • こいのぼり
    こいのぼりの絵本。おすすめの絵本5冊

    こんにちは。メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 「こいのぼり」のお話と言われて、すぐ思い浮かぶものってありますか?」「もちろん!」そう答えたあなた・・・ひょっとして、それって「こいのぼり」の歌じゃありませんか? こどもの日…

  • dc2bd51a7401d1e132bf254d27fbbd1f_s
    入園・入学おめでとう!おすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスです。 子どもたちのなかには、卒園式や卒業式を終えて、新たな生活のはじまりの準備をしている子もいることでしょう。楽しみでワクワクしながらも、少し不安でドキドキしている子どもたちをメルへンハウスは…

  • 5c57951dd95616798b4b0b9b875f9fca_s
    5歳におすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 絵本の楽しみを知った子どもたちは、5歳ぐらいになるとページや文字のボリュームが多い絵本でも、気にすることなく楽しむことができるようになります。そして、いずれは絵本から幼年童話…

  • 3818cdb4b49b27a5d7eb1a2c07951f75_s
    4歳におすすめの絵本10冊

    本の楽しみ方の幅が広がる4歳の子どもたちに、おすすめの絵本を10冊紹介します。

  • c715bb582a4cc4807884a2592b0c951e_s
    赤ちゃんと一緒に楽しむ絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 メルヘンハウスには、「赤ちゃんと一緒に絵本を楽しみたい!」という新米ママやパパが多くいらっしゃいます。実は僕も新米パパの1人です。毎日、朝と夜に3冊ずつ絵本を読むのですが、本…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索