出産祝いの絵本。絵本のおすすめの選び方4選

赤ちゃん

出産祝いに絵本をプレゼント!
素敵なアイディアですね。絵本はとっても喜ばれる出産祝いの1つなんです。

なぜなら絵本は非常に長い期間楽しむことが出来るものだからです。例えば、0歳児向けのオモチャや服などは、年齢が上がるとすぐに使えなくなってしまいますよね。(しかも、子どもの成長はとても早い!)でも、絵本にはその対象年齢に「下限」はあっても「上限」はありません。絵本カフェが存在するように、子どもから大人まで、幅広い年齢層が楽しめるのが絵本の良さなんです。実際に赤ちゃん向けの絵本を3歳児が夢中で読むなんてことも良くあります。

でも、いざ絵本を選ぶとなると、どんな絵本を選べば良いのか・・・意外と難しいですよね。
そんな方のために、出産祝いに絵本を贈る時の4つの選び方と実例をご紹介します。

1. 間違いないのは、「定番」の絵本

実は赤ちゃん向けの絵本には、「定番」と呼ばれるものが存在します。相手が、まだ絵本を持っていない(貰っていない)のであれば、まずは定番の絵本を検討してみましょう。

ちなみに、定番と呼ばれる赤ちゃん絵本は、昔から読み継がれているロングセラーの絵本と、ここ10年ぐらいで支持を得たベストセラーの絵本のことです。これらの絵本は、この先何年たっても変わる事のない普遍的なものが描かれていることが特徴です。(例えば、車は時代によって形が変わるので、定番の絵本になりにくいみたいです。)

1.1. 『いない いない ばあ』(童心社)

いないいないばあ

とても有名な絵本なので、ひょっとしたら読まれた方もいるかもしれません。1967年に発表されたこの絵本は、今までなんと累計560万部を突破している日本で1番読まれている絵本です。タイトル通り、いろんな動物が「いない いない ばあ」をします。リズミカルに「ばあ」をした時の動物の表情に、赤ちゃんは大喜び。絵本を読んであげる大人の心までも、ほんわか幸せにさせてくれます。※ブックッククラブ赤ちゃん0~1才児(Aコース)配本

1.2. 『くっついた』(こぐま社)

 くっついた

デザインの良さもあり、赤ちゃんだけでなく、若い世代のパパ・ママに大人気の絵本です!ちなみに、著者自らの子育て体験のもと描かれた絵本なんだそうです。最近では、自治体のファーストブック(最初の絵本としてプレゼントされる)に選ばれていることもあり、次世代の『いない いない ばあ』と評判も高い絵本です。いろんな生き物が「くっついた」とページをめくるごと楽しく、最後は赤ちゃんがママやパパともくっつきます。※ブックッククラブ赤ちゃん0~1才児(Aコース)配本

1.3. 「だるまさん」シリーズ(ブロンズ新社)

だるまさんシリーズ

『だるまさんが』、『だるまさんの』、『だるまさんと』の3部作からなる「だるまさん」シリーズです。角のない丸みのある「だるま」が理由なのか、赤ちゃんは何の抵抗もなく、自然に絵本の世界に入ります。だるま自体のお話の「が」、だるまの体のお話の「の」、だるまと果物のお話の「と」とそれぞれのお話のバラエティが面白いです。絵本の作りも角がなく、全体的に「ふんわり」とか「ほんわか」という雰囲気に包まれています。

2. 重複は避けたい!そんな時は、新刊を選べば大丈夫。

「出産祝いを贈るのに出遅れたから、定番の絵本はもうプレゼントされてるかも…。」
「お兄ちゃん・お姉ちゃんがいるから、定番の絵本はもう持ってるんじゃ…。」

そんな時は「新刊」の絵本を探しょましょう。なぜなら、新刊の絵本をプレゼントされることは滅多にないからです。というのも、実は書店に置かれている赤ちゃん絵本の多くは定番の絵本なんです。それは、多くの書店が、限られた赤ちゃん向けの絵本スペースには、支持されている「定番」の絵本を置いておきたいと考えるからです。
なので、「他の人とプレゼントが被るのでは?」、「すでに持っているかも?」と心配になった時には、新しく発刊された絵本を選ぶことで、重複を避けることができます。そして、定番でなくても素晴らしい絵本はたくさんあります。本屋さんなどにはあまり並んでいない絵本のプレゼントは、喜ばれますよ。

2.1. 『さわらせて』(アリス館)

さわらせて

2014年に発刊されたばかりの新刊です。いろんな動物に「さわらせて」とお願いすると「◯◯ならさわっていいよ」と、各動物がそれぞれさわっていい箇所を教えてくれます。その箇所を赤ちゃんが触って楽しむ絵本です。しかし、この絵本の魅力はそれだけではありません。触る動物が和紙のちぎり絵のような手法で描かれているので(本の紙質は和紙ではありません)、とっても風合いがあります。また、動物によって背中や首やお尻など体の箇所が違うので、自然に体の名称を覚えることも出来るお得な絵本です。

2.2. 『まる さんかく ぞう』(文溪堂)

まるさんかくぞう

100%ORANGEとしてイラスト界でも大活躍の、及川賢治と竹内繭子作の赤ちゃん絵本です。部屋にインテリアとして飾っても良さそうな色彩とデザインは、赤ちゃんだけでなくパパやママにも喜ばれること間違いありません。もちろん、内容も図形、動物、乗り物、果物などが混ざり合って、「ぞう ふね さんかく」、「かお しかく れもん」など独特な言葉の並びで、言葉遊びのリズムがとても楽しいです。意味を求めるのではなく、赤ちゃんと一緒に感覚を共有する絵本です。

3. プレゼントに最適!自分では買わなさそうな絵本

自分では買わなさそうなものだからこそ、プレゼントしてあげる。そんな経験ありませんか。
絵本でも、同じようことをしてみてはいかがでしょう?

赤ちゃん絵本の中には、大人には到底理解できない内容の絵本があります。赤ちゃんに読んであげると大喜びする絵本なんですが、パパやママは、どうしても絵本らしい絵本を選びがちです。内容が良く分からない絵本には中々手を伸ばし辛い気持ちも分かります。そこで、あえてパパやママが買わないだろう絵本をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?赤ちゃんにとっても面白い絵本に出会える素敵な機会になります。

3.1. 『もけら もけら』(福音館書店)

もけらもけら

今までこの絵本を理解した大人に出会ったことはありません。でも、この絵本に反応して声を出して笑う赤ちゃんはたくさんいるんです。フリージャズのピアニストでもある山下洋輔さんの自由奔放の言葉遊びは、読み方によって絵本のいろんな表情がでてきます。まさにライブそのもの!早口で、ゆっくりと、あがったりさがったり、いろんな抑揚で赤ちゃんに合わせて、絵本の中の抽象的な絵に合わせて読むことができます。「てぺ ぱて ぴて ぱた ぴて ぴた」などどうやって読めば・・・、読み手の力量も問われる面白い絵本です。

3.2. 『ころころ にゃーん』(福音館書店)

ころころにゃーん

寝ている猫をめがけて玉がゴロゴロと転がってくると思いきや、背中に乗ってきます。最初は2つ、次は3つ、その次は4つ、最後は大きな玉が。玉の正体は猫。猫のうえに猫がどんどん乗っかってくる。理屈では考えられないけれども、なんだか可笑しい光景が楽しい不思議な絵本です。白をバックにピンク色だけで描かれていて、絵のインパクトが強く、内容に意味を求める大人たちは敬遠してしまいますが、赤ちゃんはこの絵本の楽しさをしっかりと捉えます。

4. ママ向け・家族向けの絵本

出産祝いの絵本と言えば、赤ちゃん向けと思いがちですが、実は、ママ向けの絵本や家族向けの絵本もあります。

「生まれてきてくれてありがとう!」という感謝の気持ちや、赤ちゃんがかけがえのない存在であることを再確認させてくれる素敵な絵本です。育児などでヘトヘトなママたちの心のよりどころとなること間違いありません。赤ちゃん向けのものはたくさん貰うはずなので、あえてママ向け・家族向けの絵本を贈れば、赤ちゃんにプレゼントするのと同じくらい喜ばれます。

4.1. 『かみさまからのおくりもの』(こぐま社)

かみさまからのおくりもの

5人の生まれた赤ちゃんに、神様はそれぞれに、よくわらう、ちからもち、うたがすき、よくたべる、やさしいをプレゼントします。5人の赤ちゃんはそれぞれプレゼントされた通りに育っていきます。我が子がこれからどのように育っていくのか?子育てで色んなことを不安に思う時などに、子を授かった時の喜びや出産の喜びなどを、そっと手を差し伸べるように思い出させてくれます。※ブックッククラブ赤ちゃん0~1才児(Aコース)配本

4.2. 『おやすみなさい』(アノニマスタジオ)

おやすみなさい

親にとって、子どもはどんな存在でしょうか?かわいいこ、おきにいり、りっぱなこ、すてきなこ、たからもの。その形容はこんなにステキな言葉で表現されます。一日が終わるおやすみの時間に我が子のことをゆっくりと想う。訳はミュージシャンとして有名なカヒミ カリィ。夜が美しいネイビーで表現され、そこに蛍光オレンジで描かれている動物たち。夜の静まりの中に、生命の温もりがポッと灯りをともしたように浮かび上がります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

絵本の記憶は、大人になってもずっと残っていくもの。だからこそ出産祝いに絵本を贈る時には、長く楽しんで貰える絵本を選びましょう。この記事を参考にして、ぜひ喜ばれる出産祝いを贈ってあげてください。

jotaro2三輪丈太郎
1975年名古屋生まれ。生まれた時から子どもの本専門店の息子という肩書きが嫌で、ここ最近までは全く児童書に関わりのないフィールドに生息。ある日、大尊敬する人から「メルヘンハウスって良いと思う児童書をセレクトして置いているんでしょ?それって、良質なDJと一緒だね!」と言われたことがキッカケでメルヘンハウスに入社することを決意。メルヘンハウスの息子歴39年、メルヘンハウス歴1年のかなり遅れてきたルーキー。

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事
  • メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    メルヘンハウスは2018年3月31日をもって閉店いたします。
    2018年3月31日、メルヘンハウスは45年と5日の長きにわたる書店活動を閉めることとなりました。 「一人でも多くの子どもに読書の喜びを」をスローガンに、国内初の子どもの本専門店として立ちあげま...
  • 2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    2歳の絵本。絶対におすすめの10冊。
    photo by Leon Wilson 2歳になると、言葉や色々なものを覚えてきます。基本的な生活習慣が形成され、一人で色んなことが出来るようになってくる時期です。そんな時期だからこそ、絵本の...
  • 【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    【読み聞かせ】低学年におすすめの絵本10冊
    photo by MIKI Yoshihito 自分の子どもへの読み聞かせはもちろん、小学校のボランティアや町内の子ども会など、意外と機会があるのが、低学年の子どもへの読み聞かせです。 でも、...
  • 絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    絵本の読み聞かせの本当の効果とコツ
    「絵本読んで!」 子どもにせがまれて、絵本を読んであげる。いわゆる読み聞かせですが、これもご両親の大事な仕事の1つですよね。ただ、喜んでくれるのは嬉しいけれど、忙しい毎日の中で、何度も同じ絵...
  • 泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    泣ける絵本。大人も感動する絵本10冊
    あなたは、どんな時に感動したり、泣いたりしますか? 映画で思わず泣いてしまったという人は多いかもしれませんが、絵本でも泣ける内容の感動的なストーリーがたくさんあります。 この記事では、子どもだ...
こちらもいかがですか?
  • こいのぼり
    こいのぼりの絵本。おすすめの絵本5冊

    こんにちは。メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 「こいのぼり」のお話と言われて、すぐ思い浮かぶものってありますか?」「もちろん!」そう答えたあなた・・・ひょっとして、それって「こいのぼり」の歌じゃありませんか? こどもの日…

  • dc2bd51a7401d1e132bf254d27fbbd1f_s
    入園・入学おめでとう!おすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスです。 子どもたちのなかには、卒園式や卒業式を終えて、新たな生活のはじまりの準備をしている子もいることでしょう。楽しみでワクワクしながらも、少し不安でドキドキしている子どもたちをメルへンハウスは…

  • 5c57951dd95616798b4b0b9b875f9fca_s
    5歳におすすめの絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 絵本の楽しみを知った子どもたちは、5歳ぐらいになるとページや文字のボリュームが多い絵本でも、気にすることなく楽しむことができるようになります。そして、いずれは絵本から幼年童話…

  • 3818cdb4b49b27a5d7eb1a2c07951f75_s
    4歳におすすめの絵本10冊

    本の楽しみ方の幅が広がる4歳の子どもたちに、おすすめの絵本を10冊紹介します。

  • c715bb582a4cc4807884a2592b0c951e_s
    赤ちゃんと一緒に楽しむ絵本10冊

    こんにちは!メルヘンハウスの三輪丈太郎です。 メルヘンハウスには、「赤ちゃんと一緒に絵本を楽しみたい!」という新米ママやパパが多くいらっしゃいます。実は僕も新米パパの1人です。毎日、朝と夜に3冊ずつ絵本を読むのですが、本…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索