第19回「絵本大好きのいたずら坊主が、今は保育園の園長に!?」

「たつくんはね、 ひとりで パンツが はけないんだよ。 だって、ふらふら するんだもん。 ほら、 かたあし あげて…… どでん! もういちど おきあがって また どでん! なんべん やっても だめなんだ……」

パンツの絵本『はけたよ はけたよ』

店の中から、絵本『はけたよ はけたよ』(偕成社)を読むとてつもなく大きな声が聞こえてきます。「ああ たつ君がまた来ているな」顔は見えなくてもすぐに、それと判る声です。たつ君は来店すると、誰が何と言おうとも、いちばんにこの絵本を手に取り、大声で読むのです。主人公が同じ名前で、同じような年齢で、同じようにパンツをはくことに苦労している絵本です。たつ君は、自分のために作られた絵本と思うのは当然です。

たつ君は3才で、まだ字は読めません。でも一字一句間違うことなく、絵本『はけたよ はけたよ』を一冊を丸ごと自分のものにしています。片足立ちして、何回も「どでん!」と言いながら、ひっくり返るところまでやってくれます。ちょうど居合わせたお客さんとスタッフを喜ばす大したパフォーマンスです。

『はけたよ はけたよ』 神沢利子/作 西巻茅子/絵 偕成社

『はけたよ はけたよ』
神沢利子/作
西巻茅子/絵
偕成社

「この絵本のおかげで、一人でパンツがはけるようになりました」そんな声がいっぱい聞こえてきます。確かにこの本を読んでパンツがはけるようになる子どもはたくさんいます。ですから大人の側からは、パンツがはけるようになるしつけの絵本のように考えられていますが、たつ君の楽しみ方を見ている限りでは、しつけとは全く関係なくお話の世界で目いっぱい遊んでいるのです。

45年間も子どもたちから支持されているロングセラーの絵本

この本は45年間も子どもたちから支持されているロングセラーです。しつけの本は、たくさん出版されていますが、「・・・・・してはいけません!」という禁止事項が多いものです。幼い子どもたちは、鋭い臭覚で「これはしつけの本、これは楽しいお話の本」と嗅ぎ分けていきます。半世紀に近い間、子どもたちに歓迎され、楽しんできた『はけたよ はけたよ』は、すっかり子どもたちのお気に入りとなっています。

たつ君は、現在保育園の園長をしています。「どでん!」のパフォーマンスはないでしょうが、しっかりと幼い子どもにつなげていっていると思います。

代表 三輪哲

この記事が気に入ったら
是非 いいね! してください
メルヘンハウスの最新情報をお届けします
人気の記事

Sorry. No data so far.

こちらもいかがですか?
  • %e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5
    第40回「子どもの本で、戦争と平和を考える」

    毎年、この時期の恒例のコーナー 毎年8月になると、店内ブックメニューのコーナーは、「子どもの本で、戦争と平和を考える」となります。開店以来毎年ですから40回以上継続している企画です。戦後も70年余となりますと、戦争経験者…

  • %e6%9c%ac%e5%b1%b1%e5%ba%97%e8%88%972
    第39回「すべてのものに生命を」

    パペット(人形)で遊ぶ子どもたち メルヘンハウスに入ってすぐのところに絵本のキャラクターのパペット(人形)がいくつか置いてあります。子どもたちの集中力がなくなってきた時、パペットで遊んで一息入れる役目を果たしています。 …

  • %e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5
    第38回「ヤングアダルトおすすめの難しさ」

    読者と本を橋渡しする仕事 小学上級から中学生ぐらいになると、「おじさん、この間すすめてくれた本、とてもおもしろかったよ。おじさんが教えてくれなかったら、きっと読まずに行ってしまったと思うよ」、こんなお礼を言われることがあ…

  • %e6%9c%ac%e5%b1%b1%e5%ba%97%e8%88%972
    第37回「ロングセラーは子どもがつくる」

    大人にとっての難しい絵本の一冊 僕の大好きな絵本に、『もこ もこもこ』(文研出版)があります。大型絵本、見開き一画面の色鮮やかな抽象画、「しーん」、「もこもこ」、「にょき」、「もぐもぐ」……などの擬態語だけで構成されてい…

  • %e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5
    第36回「子どもはお話づくりの名人」

    小学校4年生の仲良し3人組の女の子 メルヘンハウスは、当初東山動物園のそばにありました。 大人の足で歩いて10分あれば行ける距離です。近くには同じ名前の東山小学校がありました。店には動物園帰りの親子や、東山小学校の子ども…

おすすめ情報

お店のご紹介 詳細

営業時間
午前10時~午後7時まで
定休日
毎週水曜日
住所
〒464-0850 名古屋市千種区今池2-3-14
JR・地下鉄東山線 千種駅徒歩5分
※駐車場は店の裏手に5台
詳しいアクセス
TEL
052-733-6481

選びぬかれた絵本や童話を常時30,000冊揃えて、みなさまのご来店をお待ちしております。

絵本の読み聞かせ、紙芝居など、楽しいイベントを定期的に開催しております。

イベントページでご確認ください。

サイト内検索